aspotaトップ会員登録(無料)お気に入りアスリートに追加更新お知らせメールを受信サイトマップ

« 野麦峠スキー場! | メイン | プロツアー初戦15位! »

初戦!第13回HEAD-HARO CUP!

20100111taka.jpg

今日、長野県シャトレーゼスキーリゾート八ヶ岳にてJSBA公認(G2大会種目スラローム)第13回HEAD-HARO CUPが行われました。

主催者の末木さんとスタッフのおかげで今年も素晴らしい大会が開催されました。

僕は、プロ部門(PSA非公認)で出場しました。

僕の結果は、、、動画を見て下さい。再生必須。笑

<一本目>

<二本目>

完全に情報収集不足でした。涙

バナナあとはまっすぐだったので、スピード重視のライン取りを選択し、一本目は何も問題がなかったので、二本目も同じライン取りを選択したところ、掘れに足を取られてしまってこの通りです。涙

完璧情報収集不足ですね。

以後気をつけたいと思います。

優勝したのは、一緒に滑ったスノーボード界のハニカミ王子こと中京大の大学院、白川尊則プロです。

プロ部門での優勝は初めてだということです。

おめでとう!!!

そうそう、さっき名古屋に戻ってきました。明日から仕事やぁ~~~!

あぁ~現実に戻ってしまった。涙

まだサンデープロスノーボーダー生活に慣れていないので、結構大変です。涙

サンデー選手を何年も続けている人は本当にすごいと思います。

サンデー選手一年生の僕は、かなり大変なことだということを体感中です。笑

また競技中心の生活に戻りたいなぁ~~~。。。ってつくづく思うこの頃です。

今日はしばらく更新してなかったので、珍しくすぐにアップしました。汗

動画も好評だったので、今回も大会主催者の末木さんと、一緒に滑った白川尊則プロに了解を得たので、動画をアップしました。

今後は、どのくらいの頻度で動画アップしていけるかわかりませんが、できるだけアップしたいと思いますので、暇なときで良いので、ここに遊びに来て下さいね。笑

そして、今シーズンは経済の影響で、アマチュアの大会もエントリー数が減少すると想定されます。

おそらく、スノーボード業界だけでなく、あらゆる業界が低迷している状態だと思います。

大会主催者側も決して良い状態ではありませんが、皆様の活躍の場を減らしたくないという熱い思いで、開催している大会が大半だと思います。

なので、アルペン業界を盛り上げていくためには、皆様の協力が必要です。

皆様に協力していただきたいのは、大会にたくさんエントリーしていただくことです。

もちろん、強制的ではありませんが、できる限りで良いので、身近にいる友人を誘っていただいて大会に参加していただきたいです。

そして、大会の緊張感・開放感・達成感etcを感じていただけたら幸いです。

というのも、本当は20年も30年も続くイベントが、ここ何年かの経済の影響で、エントリー数が激減し、なくなってしまうのはあまりにももったいないと思ったからです。

今大会は、人脈のある末木さんのイベントだったので、大会も表彰式も盛り上がりましたが、エントリー数が足りなくて開催できなくなった大会もあると伺っています。

こういう苦しい時代からこそ、一人じゃ何もできないので、力を合わせてこの苦しい時代を乗り切って、アルパイン業界の存在感を示して行きましょう!

僕もサンデープロスノーボーダーながら、頑張ります!笑

Calendar

2011年04月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー